スペシャル<延長戦

みんな気になってたんだね、「忘れもの撲滅委員会」おかげさまで、久しぶりにアクセス数が伸びました(笑)。その「撲滅委員会」の1人、雨上がり決死隊の蛍原さんは昨日の『アメトーーク!』(テレビ朝日)でもいい味を出し、それを出したあまりにゴールデンではカットになるという憂き目を見ていました。

アメトーーク!』(テレビ朝日

今回は「ゴールデンSP延長戦」。先週のゴールデン3時間と通常枠の「ポテトサラダ芸人」から、残念ながらカットされた部分が放送されました。カットされた理由は、地味すぎて何をやってるかよく分からなかったり、エロすぎたり、あるいは趣味が変態すぎたり、といろいろでしたが、全体を通して見ると、蛍原さんに原因があったものが多かったような気がします(笑)。

「家電芸人」では、ボケを1回に制限されているにもかかわらず、おどり炊きの様子を真似したホトダンスを披露し、さらに宮迫さんに促されて鶴瓶さんがテンションが上がった時にするダンスまで見せてアウト。しかも、リクエストに応えて何度もこのコンボを繰り広げてしまい、結局、深夜枠に回ったのでした。

それから、『ホトチャンネル』の話も、実はかなりあったようで、こちらも本筋の家電とは関係ないということでカット。先週はCELL REGZA(各チャンネルの同時録画が可能で、出演者の関連番組も自動的に出てくる)のところだけでしたが、まさか3Dの話題のところまで引っ張っているとは思いませんでした。チュートリアル・徳井さんが偶然、番組を見ていたことに感謝するばかりです(笑)。街をぶらつくだけなのに3Dって、ステキな無駄遣い。

そして、「町工場芸人」では蛍原さんのお父さんのエピソードが!特に『べしゃりブリンッ!』リスナーが悶絶して喜ぶであろう話題満載でした。60歳になっても整備士としての基本ができておらず、ラジエーターの熱湯をかぶってしまったお父さん。息子に電話するのに「大阪のコーイチやけど」と、地名と下の名前を名乗る、ただの知り合いか親戚みたいなお父さん。そして、毎日コーラを5リットル飲み、そのことを20年も黙っていたお父さん。もっと聞きたい!今度は是非、「お父さん大好き芸人」をやってほしいと思うばかりです。そしたら、手作りの家の話とかもしてほしーの。やさしーの。

来週は、「人見知り芸人」の延長戦。「中学の時イケてない芸人」のときもそうだったけど、どこかに暗がりを抱えている人の話はヒジョーに面白いですね。理解できないこともあるけど、どっか共感できるところがあるのがいいなあと。来週も楽しみ〜。

※しつこくてすいません!4月18日にやさしくお笑いオフ会します。詳細はコチラから!⇒ http://paola.cocolog-nifty.com/otona/2010/03/post-0da2.html